YouTubeで360度のVR動画を見るには?再生方法とおすすめのVRゴーグル

意外と知らない方も多いのが、youtubeで「360度の動画が見れる」ということです。

ウワサでよく耳にする機会が多くなった「360度動画」の具体的な再生方法とVR(バーチャル リアリティ)の映像体験を楽しむためのオススメのVRゴーグルを紹介します。

360度動画とは?

360度動画とは、読んで字の通りの360度パノラマ映像を楽しむことができる動画です。

※通常の動画を360度に変換することは出来ません。
360度で撮影された動画、360度で制作されたアニメーションのみです。

360度動画の撮影方法は1台で撮影されるものもありますが、主流は広角カメラを組み合わせて撮影されています。

一般の方でも、入手できる価格帯のカメラもあり、手軽に撮影できるため旅行の様子などを360度撮影して記念に残す方が増えています。

最近では360度カメラのレンタルを行っているお店もあるので、試してみてはいかがでしょうか?

360度のYouTube動画を見る方法

・PCで閲覧する場合は、画面左上にある十字キーを操作、もしくはマウスの左クリック長押しで、360度のパノラマ映像を体験できます。

・スマホで閲覧する場合は、YouTubeの『アプリ』で動画を開くことで閲覧が可能です。

YouTube
YouTube
開発元:Google, Inc.
無料

360度動画の閲覧前の注意点

スマホの360度動画の閲覧の場合、スマホの回転や向きの変化を検知する「ジャイロセンサー」というセンサ―が搭載されていないといけません。

型番の古いスマホの場合、360度動画が見れないことがあります。

まずはあなたのスマホがジャイロセンサー搭載か非搭載か確認ください。

iPhone6以降はすべてに搭載されています。

その他は「スマホの型番 ジャイロセンサー」で検索すると情報がわかるかと思います。

またスマホの場合は、360度動画を紹介するサイトなどの埋め込み動画は動作しませんので、その点だけ、ご注意してください。

360度動画YouTubeをさらに快適に見るには

360度動画はさらに快適に見るには、やはり高画質で閲覧することがオススメです。

YouTube視聴画質の種類

8K 4320p 7680×4320 最高画質
4K 2160p 3840×2160 超高画質
HD 1440p 2560×1440 Blu-Ray画質
HD 1080p 1920×1080 HD高画質
HD 720p 1280×720 DVD画質
SD 480p 640×480

画質の数字が大きくなれば、画質がより鮮明でキレイな映像が再生できますが、画質の数字に比例して負荷も高くなります。

だからと言って負荷を低くすれば、動作も軽くなりますが、画質が粗くなってしまいます。

480pの下には360p、240p、144pもありますが、まさにそれにあたります。

パソコンの場合、設定マークをクリックすることで設定のプロパティが開き、画質を上げることができます。

スマホの場合もPC同様、歯車のマークから画質を変更することができます。

あなたのPCやスマホにマッチした画質で快適にYouTubeを楽しんでください。

モバイルデータの上限を解除する

スマホで画質をあげようとした時、設定が開けないときがあります。

それはモバイルデータの通信制限に配慮した設定をしてあることがあるからです。

Wi-Fi環境では無く、モバイルデータでYouTubeを閲覧している場合、大量のモバイルデータを消費し通信制限がかかってしまうことがあります。

そのようなデータ容量をおさえる設定が「Wi-Fiの時のみHD再生」という設定です。

Wi-Fi環境以外でHD動画が再生できないようにする設定です。

しかし現在では大容量のモバイルデータのサービスをキャリアが展開していたりもします。

通信容量に余裕があり、Wi-Fi環境以外でも高画質で動画を再生したい場合には、モバイルデータの上限を解除しましょう。

360度動画を体感できるVR動画

YouTube動画の360度動画は、VR(バーチャル リアリティ)という仮想現実空間で楽しむこともできます。

VR専用機器の「VRゴーグル」で目を覆うことで立体的かつ奥行ある映像が見られ、まさにその場で体験しているような大迫力の臨場感と没入感を体験できます。

YouTubeではゴーグルマークを押すことで左右両目用の2画面となり臨場感と迫力のあるバーチャル リアリティを体感できます。

YouTubeで360度動画を快適に見る方法【まとめ】

4K対応のリアル360度動画や主観視点でまさにあなたが、体感している錯覚まで起きてしまうほどのVR動画など、この先、まだまだ期待がされる発展途上の動画コンテンツであります。

もしあなたが、まだ360度の動画を閲覧したことがないのであれば、ぜひその360度の世界観を、実際にあなたの目で体験してみてください。

VRゴーグルをお持ちでない方はこちらの記事を参考にして下さい。