VRアプリ「シドニーとあやつり王の墓」で迫力の古代遺跡探検してみた!

遺跡やそこに眠る秘宝と言えば、誰しもに眠る探検欲求を駆り立てるような存在だ。

しかし、財宝が眠る場所には危険もつきもの。

そんなスリリングなアクションが楽しめるゲーム「「シドニーとあやつり王の墓」を見てみよう!

迫りくる守護者たちを打ち払え!

「シドニーとあやつり王の墓」は、遺跡探検を楽しめるアクションゲームだ。

不思議な杖を使って兵士を操ったあやつり王の遺跡に、探検家のシドニーとなって挑んでいく。

これまでに挑戦しようとした多くの冒険者たちは、探索を諦めてしまったというのだから、中に何があるのか気になるというものだ!

遺跡を探検するアクションゲームではあるのだが、タップ操作などは必要ない。

視界だけで操作が完結しているので、VRゴーグルを使うと特に、あやつり王の遺跡での探検に没入できるのだ。

遺跡を踏破する楽しみ!

遺跡に入れば、謎の象形文字や意味ありげな絵が視界一面に広がっている。

360°に見える遺跡空間がワクワクを掻き立ててくれるのだ。

移動はオートなのでどこに何があるかを探すことはできないのだが、自分で謎を解いて危険をくぐり抜け、遺跡の奥へと進んでいく楽しさがあるぞ。

遺跡は4層に分かれている

遺跡は、入り口も含めて、4層に分かれている。

それぞれに遺跡を守る守護者たちがいるので、あやつり王の杖を使って上手に倒していかなければならない。

「シドニーとあやつり王の墓」の遊び方

それでは、「シドニーとあやつり王の墓」の遊び方を見ていこう。

まずは、一眼モードか二眼モードを選択しよう。

VRゴーグルを持っているなら二眼モードを、そうでないならば一眼モードを選ぶといい。

操作方法は変わらないが、VRゴーグルを使ったほうが楽しいので、持っているならばVRゴーグルでのプレイをオススメするぞ。

その後ステージ選択画面になる。

ここでは、クリアしたステージを好きなところから遊ぶことができるが、最初は入り口しか選べないのでそのままゲームを始めよう。

まずはオープニングが流れ、遺跡に入るところから始まる。

入り口のようなところを見つけたら、その場所をしばらく注視しよう。

この後も怪しい場所を見つけたら、画像のようなリングが出てくるかどうか確認すると、遺跡内の様々な仕掛けが作動するぞ。

注視すれば攻撃!

遺跡内では、あやつり王の杖を使って遺跡の守護者たちを撃退できる。

攻撃したい敵を見つけたら、そのまま注視だ。

画像のようなリングが出てくるので、ゲージが満タンになるまで敵がリングから外れないようにしよう。

この時、障害物などに遮られるとゲージが最初からになってしまうので注意が必要だ。

守護者から攻撃を受けると、右上にあるハートマークが減っていき、4回攻撃を受けるとゲームオーバーになってしまうぞ。

ただ見つめているだけでは倒せなくなるぞ!

最初の人形兵士はあまり強くないが、遺跡を進んでいくと敵も賢くなっていく。

ただ注視しようとしているだけでは、敵が逃げてしまうので、敵の行動パターンや距離などを考えて行く必要が出てくるのだ。

仕掛けだけでなく、戦いでも頭を使って探検家としての力を見せつけよう!

さいごに

VRを使った遺跡探検ゲームだが、視界一面に古代遺跡の景色が広がっているだけでなく、自分が探検家となって実際に探索ができる、ロマンある内容になっていた。

VRの没入感とゲーム性とが相まって、世界への没入感で言えば普通のVRアプリにはとどまらない作品だと言えるだろう。

遺跡の深奥に何があるのか……。

それは幾多の試練をくぐり抜けた勇者だけ、見ることができるのだ!

アプリ シドニーとあやつり王の墓
ジャンル アクション
メーカー GREE.Inc
価格 無料
対応機種 iOS/Android
配信日 配信中