昼でも夜でも天体観測!満天の星空が見えるVRアプリ「プラネタリウムVR」

自然あふれる田舎に行ってふと空を見上げると、吸い込まれるような星空に感動することもあるだろう。
「プラネタリウムVR」を使えば、都会にいても昼間でも、きれいな星空の下に行くことができるのだ。

では、どんなアプリなのかを詳しく見てみよう!

スマホをかざせばどこでも星空!

満天の星空を見て思いを馳せる。

そんなロマンチックな状況を夢想するものの、よほど空気の澄んでいるところに行かないと、なかなかそんなことはできない。

「プラネタリウムVR」はそんな忙しい現代人の夢を叶えてくれるアプリだ。

スマホを空に向ければ、無数の星が瞬く地へと誘ってくれる。

GPSを使って自分のいる場所の星空を再現!

今、自分がいる場所の星空を映すことができるのがこのアプリの楽しいところ。

真っ暗で星がポツポツとしか見えないような夜空でも、「プラネタリウムVR」を通してみると多くの星が存在しているのだと実感することができる。

スマホのGPS機能を使っているので、正確な星の位置を確認することも可能だ。

どこかへ出かけた時に、ついでに天体観測を楽しむと、普段見ている星空との違いが分かるだろう。

様々なモードも搭載!いろいろな星空を見れるぞ

「プラネタリウムVR」は星空を快適・きれいに見るために5つの天体鑑賞モードが搭載されている。

例えばフクロウの目のアイコンをしたナイトモードを使うと、画面がパッと赤くなる。

実際に暗闇の星空の下で、どこに星座があるのかを探しているときでも夜目を気にせず星座を探すことができるぞ。

この他にも星座鑑賞が楽しくなる機能があるので、いつまでも飽きずに天体観測を続けられるのだ!

遊び方

「プラネタリウムVR」はスマホをかざす『Normalモード』と、VRゴーグルを使って圧倒的な臨場感を楽しむ『VRモード』がある。

VRモードを使ったほうが星空に包まれている感覚を味わうことができるが、外で使うときなどはNormalモードを使ったほうが安全だ。

モードを選択すればすぐに星空の下へ移動できる。

下の方にスマホを傾けると、現在の時刻や緯度・経度の表示とメニュー画面が表示される。

また方角も表示されるのでコンパス代わりにも使えるぞ。

メニューを開いて一番左のアイコンをタップすれば、夜空に輝く星座を表示してくれる。

この機能を使えば全く星座のことを知らなくても、有名な星座の存在を知ることができるのだ。

星空を見てみよう!

実際に「プラネタリウムVR」を使って星座を探してみよう。

現在位置を再取得してロケーションも完了。
準備は万全!
早速天体観測をしてみよう。
それにしても、輝きも色も違う星々が綺麗だ……!

家からでもあの星座が見えるのか!

星座名を表示して、早速スマホを上に向けたら早速聞き覚えのある星座が出てきてビックリ!

ダイヤモンドから夢を放つことでもおなじみのペルセウス座が見えるとのことだ。

これまで夜空を見上げることはあっても星座を気にしたことはなかった。

名前を聞いたことのある星座が見えて、早速感動してしまった。

星座占いでも名前を聞くかに座も少し位置をずらせば見ることができた。

こうしてなんとなく名前だけ聞いたことのある星座が、当たり前だがちゃんと存在しているんだと実感することができる。

天体観測を楽しめる機能

メニュー左から2番目のアイコンをタップすると、夜空が回り出す。

地球は回っているので夜空も動くのだが、より早く動くので短時間で同じ場所にいながら違う夜空を楽しめる。

メニュー左から3番目のアイコンをタップすると、地面に夜空が出現!

これは現実世界ではまず体験することのできない空間だ。

VRモードでこの状況を体験するとまさに、星に包まれることができるぞ!

さいごに

なかなか星空を見ることもないので、新鮮な気分で見慣れた夜空を見ることができた。

星が好きなら間違いなく楽しめるVRアプリだ。

しかし、これまで星に興味がなかった人でも、一度はこの「プラネタリウムVR」を使って星に包まれる体験をしてみて欲しい!

アプリ PLANETARIUM VR
ジャンル エンタメ
メーカー タオソフトウェア
価格 無料
対応機種 iOS/Android
配信日 配信中