擬似VR体験が可能な脱出ゲームアプリ「牢獄」のプレイレビュー!

【VRゴーグル無しで遊べるVRアプリが新登場♪】

脱出ゲーム 超体感!「牢獄」
脱出ゲーム 超体感!「牢獄」
開発元:mamoru sasagawa
無料
posted with アプリーチ

「脱出ゲーム 超体感!『牢獄』」は、VRゴーグル無しで遊べる擬似VR体験アプリだ。

ゲーム内容は、牢獄のどこかにあるカギを探し出し、牢獄から脱出を図るちょっとしたミニゲームになっている。

全10ステージあり、1ステージ辺りのプレイ目安時間は3分〜10分ほど。

ステージをクリアする度に難易度が徐々に上がっていくので、頭をひねらす謎解きを楽しめるぞ!

※このアプリは横向きでも縦向きでも遊べます。

【ゲームの特徴】

ゲームの特徴は何と言っても「擬似VR仕様」になっている事である。

スマホを傾けると360度、狭い牢獄の中を自由自在に見渡すことが出来る。

色々な所を見渡して、脱出に必要な”カギ”を手に入れよう。BGMも牢獄に相応しいおどおどしいものに仕上がっている。

音量も上げてプレイすれば雰囲気もバッチリだ。

また、アイテムを拾ったり使ったりする操作は画面タップで行える。

縦横どの向きでもプレイできるが、個人的には横向きにして操作したほうが持ちやすく周囲も見渡しやすいのでオススメである。

【簡単な脱出までの流れ】

クリアするためにはこのカギの掛かった扉を開けなければいけない。

牢獄の中にあるオブジェクトや仕掛けを駆使し……

このカギを手に入れよう。

カギを使うとパカッと扉が開き、大きく「Great!」と表示されてゲームクリア!

悩みに悩んだ末に攻略方法を思い付き、クリア出来た時の達成感は計り知れないものがあるぞ!

脱出ゲームならではの醍醐味だ。

【ギミックも色々あって面白い!】

「脱出ゲーム 超体感!『牢獄』」には面白いギミックもある。

下記の画像は少しの”ひねり”が必要なギミックである。

分かれば簡単な仕掛けなのだが、分かるまでが難しい。

ぜひ、実際にプレイして悩む楽しさや面白さを感じてもらいたい。

また、プレイ時には下だけなく上にも注意が必要だ。

こういった仕掛けが付いていたりヒントが隠されていることもあるぞ!

全方向を見渡して攻略の糸口を見逃さないようにしよう!

【行き詰まった時も安心な、リトライ機能や攻略サイトも有り】

脱出ゲームの「あるある」は途中で行き詰まってしまうことだが、このゲームに関してはリトライ機能や攻略サイトも用意されている為、行き詰まりの心配も少ない安心設計だ。

まずはリトライ機能を使って、あーでもないこーでもないと色々試してみよう。

そして、画面内にある「ヒント&トロフィー」ボタンを押すと、公式攻略サイトへアクセス出来る。

コンテンツの中には超体感!「牢獄」の公式トークルームもあり、既にクリアした人が攻略情報やヒントを書いてくれていたりする。

書き込みや質問もできるのでそちらも便利である。

【プレイ後の感想】

「脱出ゲーム 超体感!『牢獄』」は、ちょっとした息抜きに使えるゲームだと感じた。

最初の方は一つのステージをクリアするのに5分も掛からない。

難易度もかなり低めで、子どもから大人まで気軽に楽しめる脱出、擬似VRゲームとなっていた。

新ステージ追加予定も公式にアナウンスされている為、プレイ済みの方は楽しみにしていよう!

また、VRゴーグルを持っていないけれど、今話題のVR体験をしてみたいという方は、このアプリで擬似VR体験してみるのも良いだろう。

脱出ゲーム初心者の方にもオススメだ。目指せ完全制覇!