埼玉のイオンレイクタウンに常設されている『VR CENTER』とは?

越谷イオンレイクタウン施設内に2016年よりVRアトラクション『VR CENTER』が展開されており、連日賑わいを見せています。ショッピングや飲食とともに楽しむことができる『VR CENTER』の営業時間から料金形態、アクセス、そしてVRコンテンツを紹介します。

VR CENTERとは

埼玉県越谷市のショッピングセンター「イオンレイクタウンmori 3階」にて、2016年10月7日から常設のVRアミューズメント施設です。

VR CENTERのVRコンテンツ

それでは肝心のVR CENTERのVRゲームについて紹介していきます。

現在VR Centerで体験できるVRアトラクションは全部で11種類

期間限定のアトラクションもあるので、タイミングが合えば、さらに楽しむことができます。

Urban Coaster

料金 1プレイ500円 体験時間 約2分

ブランコタイプのコースターに乗って建物の谷を走る空中暴走ジェットコースター

ただブランコに乗っているだけなのに、そんな気がしない谷間すれすれの疾走ドキドキ感が体験できます。

映像がリニューアルされさらに美しくなって臨場感アップ。

浮遊感と爽快感を体験してみてください。

BLAST×BLAST

料金 1プレイ600円 体験時間約7分

両腕がバルカン砲になったロボットに乗って敵のロボットを撃つシューティングゲーム。

ひたすら敵を撃ち続けるのですが、撃った時の衝撃感や必殺技でまとめて敵を倒すのがまさに爽快です。

VR CENTERにあるコンテンツで7分と一番長く楽しめるゲームなので、遠方から来てVRをじっくり楽しみたいならBLAST×BLASTはおすすめです。

恐竜戯画

料金 1プレイ700円 体験時間 約4分

ジュラ紀にタイムスリップ。

目の前に広がるのはテレビや本などで見た翼竜や草食恐竜達。

もちろん、ティラノサウルスからプテラノドンまで登場します。

恐竜の足音の振動も伝わる臨場感でジュラ紀の恐竜たちに魅了されてみませんか

DYNAMO VR TOURS メガロドン 伝説の巨大鮫

料金 1プレイ600円 体験時間 約4分

潜水艇に乗り込み、海の中を冒険できるアトラクション。

海の中で普段なかなか見る事ができない魚や鯨。

美しいサンゴ礁を見渡し辿りついた先は神秘の深海・海底帝国。

巨大海中生物たちの脅威から難を逃れ、無事に生還することができるのか。

海好きなあなたはゼッタイ見に行った方がいいです。

サークルオブセイバーズ

料金 1プレイ600円 体験時間 約3分

VR CANTERのみならず、各VR施設でも人気の高い「サークルオブセイバーズ」

「剣」「盾」「魔法」を駆使して敵と戦うVRアクションゲーム。

サークルオブセイバーズは戦う本人以外の人も、MR技術でモニターを通じてVRの世界で戦う姿が見ることができるのが特徴。

『Hashilus』

料金 1プレイ500円 体験時間 約2分

4人対戦の乗馬レースゲームです。

ハイピードな乗馬レース体験ができ、アップダウンのコースをムチを振って走りぬけます。乗馬経験がない人でも楽しむことができます。

『リアルモンスターバトル』

料金 1プレイ700円 体験時間 約3分

AR技術を利用した現実仮想空間でモンスターの攻撃をかわしたり、自分の手からファイアーボールを撃って戦える。

グループで魔王を倒すRPG的アトラクションです。

HADO

料金 1プレイ500円、対人 約2分×2ラウンド

AR仮想現実で魔法やビームを撃って対戦

最大3対3で楽しむことができるARスポーツ「HADO」

エナジーボールとバリアを使って、相手プレイヤーのライフを減らし勝利を目指す。

昨年には「HADO WORLD CUP」が開催されており、賞金総額がなんと300万円ですから、かなり本気になりますよね。

AFTER LIFE 記憶の牢獄

料金 1プレイ600円 体験時間 約5分

ホラーです。

リニューアルで体験時間が長くなり、恐怖感もアップ。

VRとギミックチェアによるホラーの王道的恐怖体験。

ハウスオブデッドのようなムービーで、恐怖レベルはソフトの部類に入るのではと。

ホラー未体験の方ならちょうど良いかもです。

 

オバケリアVRクリーピングテラー

料金 1プレイ600円 体験時間 約4分

行方不明事件を調査中、容疑者アジトに拘束されてしまった捜査官。

プレイヤーであるあなたは特殊なゴーグルを着用することで拘束されている捜査官の視覚を遠方からジャック。

つまりこれから捜査官に起こる目の前の恐怖を同時に体験してしまう。

オバケリアVRクリーピングテラー」の演出はホラー映像アトラクションの数々を手掛けてきたダイナモアミューズメント。

計算され尽くした恐怖体験をぜひ。

レイクタウンVR落下体験

料金 1プレイ500円 体験時間 約1分30秒

レイクタウンの上空を急上昇急降下する絶叫系アトラクションです。

急速に上空に飛び上がったと思ったら真っ逆さまに落ちる感覚はまさに落下体験。

劇場用4Dシート「MX4DR」に加え、リニューアル可動でリアル感さらに増してます。

”MX4DRとは

米国MediaMation社が開発、ソニービジネスソリューション株式会社が国内ビジネスを展開する、アトラクション型劇場シート。
映画のシーンに合わせて、客席のシートが前後、左右、上下に動くとともに、風や振動など五感を刺激する特殊効果が連動。
通常のシアターでは決して味わえない「アトラクション型の映画鑑賞スタイル」を体験できる。”

週末イベントや期間限定のコンテンツなどの企画をよく開催しているので、今後の展開に期待です。

VR CENTERアクセス・料金

施設概要
店舗名「VR Center レイクタウン店」
所在地〒343-0828
埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1番地1 イオンレイクタウンmori 3F Right-on横

営業時間 10:00 21:00

電車で行く場合はJR武蔵野線で「越谷レイクタウン駅」に向かいます。

車で行く場合も駐車場は「越谷レイクタウン駅」になります。

■駐車可能台数
車 10,400台
自転車 7,100台

■駐車場利用時間
7:00~24:30

■駐車料金最初の5時間無料 以降30分につき100円
時間外は入出庫できないので、その点は注意してください。

「越谷レイクタウン駅」からVR CENTERまで

イオンレイクタウンは「kaze」「mori」「アウトレット」の3つの施設からなる日本最大級のショッピングセンター。

VR Centerは、「mori」の 3階に位置します。

越谷レイクタウン駅からVR CENTER入口までは歩いて20分~30分程度かかります。

距離にしておよそ1.7km。

少し遠い気もしますが、楽しむ前の運動ということで国内最大級ショッピングモールの景観を楽しみながらVR Centerへ向かいましょう。

VR Centerの入口では体験したいコンテンツのチケットを自販機で購入します。

購入は現金はもちろん、イオンならではWAONで購入することもできます。

VR CENTER予約

事前予約が可能ですが、直接来店でもVR体験を楽しむことができます。

待ち時間が比較的少なく入場できるのが事前予約ですが、あまり混雑をしていないことが多いので、週末や大型連休でない限りは予約なしでもすぐに体験ができるかと思います。

気になる場合は、事前に公式サイトから混雑状況などをお問合せしてみましょう。

VR CENTER料金

それぞれのコンテンツごとの料金となっており、それぞれ券売機にてチケットを購入しなければいけません。

1コンテンツ 1回 500円700円です。

1つのコンテンツはおよそ2分前後となるため、若干料金がネックになっているような印象をうけます。

VR CENTERで料金をおさえる方法

VR CENTERでネックとなるのが、料金ですよね。

チケットなんとか安くならないものか。とお考えの方に朗報です。

2017年8月31日までイベント期間中として、施設内1Fにある「ドトールコーヒーショップ」とコラボ企画としてドトールコーヒーショップを利用すると1コンテンツ半額券がもらえます。

その逆にVR CENTERを利用するとドトールコーヒーショップの割引券がもらえます。

ですので、ドトールコーヒーショップを利用しておいて半額券をもらっておけば、利用したいときに半額で楽しめるのでチケット代を安く抑えられますよね。

イオンのショッピングモール内に施設があるので、ショッピングのついでにVR体験をしてみてはいかがでしょうか?