VR映画を観る際におすすめのVRゴーグルとリモコンまとめ

スマホ向けVRゴーグルは種類が多く、価格もバラバラ。

現状、VRゴーグルを初心者の方が選ぶのは一苦労だと思います。

そこで、当記事では「Amazon」やその他サイトでの評価が高かったVRゴーグルをレビューと一緒にご紹介します。

VR映画や360度動画を快適に観たい!という方は参考にしてみてください。

自分で選びたい方はこちらの記事をご覧ください。
スマホ用とPC用ゴーグルの選び方まるわかりガイド

Urgod 3D VR ゴーグル ヘッドセット

商品名 Urgod 3D VRゴーグル
価格 ¥ 1,899
メーカー  Urgod
販売サイト Amazon.co.jp

Amazon商品ランキングで1位を獲得している「Urgod 3D VRゴーグル」

頭部から後頭部に掛けて、ゴーグルを固定するヘッドラップが調節可能。

そして、長時間のVR映像やゲームで心配なのが熱です。

「Urgod 3D VRゴーグル」は、その熱を出来るだけ逃がすように放散デザインが採用されており、効果的に放熱します。

眼鏡には対応していませんが、視力が低い方が裸眼で見れるように瞳孔調整と焦点距離の調整が行える機能が付いています。

Urgod 3D VRのレビュー

またまた楽しいオモチャを手に入れた!
2017年9月27日

某大手家電量販店の展示スペースでVR特集をしていて、友人との待ち合わせの際に少し早めに到着したのでデモ機を試してみたのが人生初めてのVR体験。

その時に感じた感覚がとても面白くて、欲しいと思っていたんですが、時間があまりなかったのと、確か価格が1万円以上したのでその時は見送ったのですが、後からどうしてももう一度体験したくなり、色々探していたら評価も高く、価格もめちゃくちゃお手頃だったので購入しました。

正直、あの時買わなくて良かったと思いました。

全然あの時に観た映像と顕色ないですし、装着したときのフィット感はこちらの方が好きです。

最近のスマホの性能が良いのか、このゴーグルの性能が良いのか、多分両方なのでしょうが、最近本当に良く思うんですが、スマホといい、ドローンといい、こういうVRといい、お手頃な遊べるオモチャが自分の子供の頃と比べて色々あって最近の子供が羨ましい 🙂

VOX PLUS 3DVR ゴーグル

商品名 VOX PLUS 3DVRゴーグル
価格 セール価格¥1,399
メーカー VOX PLUS
販売サイト Amazon.co.jp

大きな特徴はこちらの4点。1年ほど前から常に人気を得ている「VOX PLUS 3DVRゴーグル」

ゴーグルの左側に焦点距離の調節ねじが付いていて、ゴーグルの上部にはレンズ調節機能が付いています。

また、カメラを使用するアプリを開いているときに役立つ、スライド付きです。こちらも散熱性能が高いデザインです。

VOX PLUS 3DVRのレビュー

初VRゴーグルですが、暇つぶしには十分ですね!
2017年9月24日

この度、VRゴーグルデビューしました。
ここ1週間ほど、使用しています。
フィッティングは3つのベルトでマジックテープ式で調整も出来ますし、
顔に当たる部分もやさしいパッドになっているので、長時間付けていてもストレスになりません。

これ、ハマりますね。笑
アプリの充実度にもよりますが、どこでも異空間を楽しむことができます。

Canbor VRゴーグル Bluetoothコントローラ付属

商品名 Canbor VRゴーグル
価格 ¥ 3,399
メーカー  Cabor
販売サイト Amazon.co.jp

上記の二つと比べると値段は高いですが、レビュー評価がとても高い「Canbor VRゴーグル」

レンズに重点を置いたVRゴーグルです。

近眼600度以内の方でもVR体験が可能なうえ、レンズの度数を両眼それぞれに調節できます。

ナノ工程レンズは非球面レンズ使用により、より高精密、高透過率で目を守ります。HDアンチブルーレイ鋼化ガラスフィルムはグラス表面でブルーライトを減少し、目を守っています。

Canbor VRゴーグルのレビュー

必要十分
2017年10月5日

以前コントローラーなしのヘッドセットを購入しましたが、操作が全くできず非常に使い勝手が悪いものでした。

初期不良もあり返品して数日後にタイムセールでこの商品が出てたので即購入。

基本YouTubeでの仕様ですが、簡単なブラウザ操作や視点移動とボタンによる再生・シークが可能になりとても楽になりました。

ゴムの調節がイマイチなのと放熱に難がありそうなので☆-1ですが、安く購入できたこともありかなり満足してます。

JAPAN AVE.® VRゴーグル

商品名 JAPAN AVE.® VRゴーグル
価格 ¥ 4,780
メーカー JAPAN AVE.®
販売サイト Amazon.co.jp

高音質の360°超立体サウンドを実現しており、低品質なVRゴーグルでは決して再現できない、より現実世界に近い圧倒的3Dサウンドを体験させてくれます。「Canbor VRゴーグル」は上記の二つと比べると値段は高いですが、レビュー評価がとても高いゴーグルです。

※HiFiヘッドホンは取り外しが可能。手持ちのイヤホン/ヘッドホンで音楽再生も出来ます。

ヘッドホン一体型のVRゴーグルなのに、とても軽量。

長時間の装着に適しており、VR映画を視聴する方におすすめです。

●ヘッドホン搭載時:約620グラム
●ヘッドホン取り外し時:約500グラム(お持ちのイヤホンでVR視聴)
●VR本体のみ:約340グラム

8層のNanoコーティングテクノロジー使用した高解像度の非球面光学式レンズを搭載(明快度:99%、可視性:100%、差い異度:0%)。

スマホから投影される色や動きなどを忠実かつ正確に3D動画へ再現します。

また、世界シェアを誇るVR特許工場で独占生産しており「非球面光学式レンズ」にすることで、従来のVRゴーグル使用による「酔い」や「めまい」「目の負担」が生じにくい製品になりました。

JAPAN AVE.® VRのレビュー

没入感と酔いのバランスが絶妙!
2017年9月25日

以前他社のVRゴーグルを使っていましたが、レンズの性能が悪くジェットコースター動画を見ていると酔いが凄くて長時間楽しむことができませんでした。

でも、こちらの商品は非球面レンズを使っているとのことで、酔いがまったくありません!

没入感という点では鼻の隙間から一定の光が入るので完全密閉ではないですが、ほとんど気にならないし、わざわざこういう設計をしているのは酔い軽減のためのかなと思っています。

あと、音質もなかなかよく有線のイヤホンをダランと垂らす必要もないのもいいですね!

あと、一番楽だったのはYoutubeなど見ているときに、装着しながら音量調整や動画のスキップができることですね。

リモコン不要で、一度見たい動画をプレイリストに入れておけば、いちいち装着しなおずに動画を見られますよ!

Galaxy Gear VR with Controller

商品名 Gear VR with Controller
価格 ¥ 14,800
メーカー
販売サイト Amazon.co.jp
  • 没入感を最大化

101°の広い視野角、クリアで大型のレンズ、人間工学に基づく設計、外部の光の入り込みを最小にするカラーリング……VRの世界を楽しむために考え尽くされた仕様は、あなたを映像世界へ深く没入させます。

  • 撮影したコンテンツもVRで

“Gear 360″など、360°の世界をそのまま撮影できるカメラで作った静止画、動画などのコンテンツもGear VRで鑑賞できます。

Gear VRで思い出のシーンへ飛び込めば、まるでタイムスリップしたかのように、もう一度あの日のその場所へ没入できます。

  • 膨大な数の良質コンテンツ

VR市場を牽引するOculusによって厳選されたコンテンツの数は600以上。

対応機種をフラグシップのGalaxyスマートフォンに限ることによって、スマートフォン向けとしては最高クラスの高画質VRコンテンツをラインナップしています。

  • 直感的に使えるコントローラ

新たに開発された専用コントローラは、片手でカーソルの移動、選択、戻る、ホーム、音量操作などができます。

ボタンごとに触感を変えるなど、より自然に操作できるような作りによって、より質の高いVR体験を実現します。

Gear VR with Controllerのレビュー

抜群に最高!
2017年7月15日

Galaxy s8+をgearVRにセットして、いつくかのgearVR専用アプリをダウンロードして360度上下左右見渡せる3D映像『グラフィック映像、実写映像』を見てみました。で、私はプレイステーションVRも持っているんですが、バーチャルリアリティー画像画質の能力はPSVRと全く同じ能力を持っていると思います(Galaxy S8+使用時)とにかくキレイです!(アプリにより画質は変わりますが)星の評価4以上のアプリだったら画質は素晴らしいと思えます。

コントローラーをピストルに見立ててゾンビを打ち倒すゲームアプリはかなり面白かったです。

それ以外のアプリも色々なジャンルのアプリをダウンロード(有料無料)して楽しんでいますが、とにかく手軽に本格的なバーチャルリアリティー映像を楽しめて気持ちがウキウキしまくりです!

おすすめのVRコントローラー

iphoneには満足に動くコントローラーがないため、Androidで満足に動くおすすめのコントローラーを紹介します!

ACGAM R1

商品名 ACGAM R1
価格 ¥ 980
メーカー  ACGAM
販売サイト Amazon.co.jp

Android端末用VR操作の為に購入
2017年5月13日

AndroidのVRアプリを操作する為に購入しました。

リモコンが無いとVRから端末を取り出していちいち操作しておりましたが、このリモコンでマウスカーソルが画面に表示されるようになりますのでVRを装着したまま操作全般を行うことが出来るようになります。

基本、私の場合動画視聴なのですが、音量調整はボタンで、次の動画に進むや戻る、画面調整などはジョイスティックでの操作をしております。

ペアリングはコントローラの電源を入れ、Android端末の設定からブルートゥース機能をONにしてリモコンが検出されます。

タップすればリンクすると思います。

一度リンクしていれば次からは電源をいれれば自動的にリンクするはずです。

【改良版】JPUP ワイヤレス万能リモコン

商品名 JPUP ワイヤレス万能リモコン
価格 ¥ 999
メーカー  JPUP
販売サイト Amazon.co.jp

VRリモコンとして使ってます
2017年6月29日

電池交換方法が説明書にありませんがスマホ充電器で充電できました。
使用方法は難しいですが欲しかった機能としての動画の早送り 巻き戻し 一時停止が使えました
使用アプリはMX Playerです

T-PRO 【andoroid専用】 VRリモコン

商品名 T-PRO VRリモコン
価格 セール価格¥1,399
メーカー  T-PRO
販売サイト Amazon.co.jp

カスタマーQ&A

質問: Vr動画での早送り、巻き戻しに使えますか?メインはyoutubeとdmmアプリです。

回答: DMMの方はわからないのですが、youtubeはスティックでタイムラインの進めたい所にカーソルを移動させてトリガーをクリックする事でダイレクトに移動できます
また、スティックを使ってカーソルをタイムライン上で移動させる事で画像を見ながら移動させる事も可能です

まとめ

人気のVRゴーグルとリモコンを紹介しましたが、別々に購入するよりも『リモコン付属のVRゴーグル』をお勧めします。

ゴーグルとリモコンがセットの場合、端末との相性が悪かったり、不具合がない限り動作するからです。

今回は3つの通販サイトで評価が高いVRゴーグルとリモコンを選別し、レビューと共に紹介させていただきました。

実際に購入した方のレビューは貴重です。しっかりと吟味してから購入しましょう。

関連記事

iPhoneで満足に動くVR用リモコンやゲームコントローラーってあるの?

2017.03.30

スマホVRゴーグルの選び方と比較するべきポイント

2017.03.13

DMM.R18動画を「VR」で快適に見る方法と必要なヘッドセットとは?

2017.01.19

VR動画の視聴に必要なアプリやVRゴーグル、配信サイトについて

2017.09.19