膝枕で究極の萌え。癒やしの膝枕を「VRこかげ」で体感!

ストレスを発散する方法は、その人によっていろいろあると思うが、可愛い女の子と話ができれば、大抵の人の疲れは吹っ飛ぶのではないだろうか。

「VRこかげ」は、そんな癒やしを求める人々にオススメしたいVRアプリだ。

どんなアプリなのかを詳しく見てみよう!

究極の癒やし空間は、「VRこかげ」にあった!

「VRこかげ」は、妹キャラにひたすら頭をなでてもらえるVRアプリだ。

……いや、説明が適切ではなかったかもしれない。

「VRこかげ」は女の子にめちゃくちゃ癒やしてもらえるアプリ、だ!

プレーヤーの妹である女の子は、膝枕をしてひたすら兄の頭をなでなでしてくれるのだ。

可愛い女の子にそんなことをされて癒やされない人がいるだろうか、いやいない!(反語)

しかも、女の子は兄を気遣っていろいろとお話をしてくれる。

可愛い妹を持った兄となって、思う存分包容力のある妹に甘えられるなんて……楽園はここにあったのか!

妹になでなでされるのだ!

「VRこかげ」の魅力は、とにかく妹になでなでしてもらえること!

VRだからこその臨場感を「これでもか!」と言うほど活かした膝枕頭なでなでは、妹の優しい言葉と相まって、現実を忘れられる癒やし空間を作り出してくれるのだ。

膝枕をされながら、胸がそんなに大きくて肩が凝ったりしないのかな、とかいらんことを考え出したら負けである。

ただただ無心で、なでなでされるのだ!

さわやかな雰囲気がまたいい!

可愛い妹が頭をなでなでしてくれると言う、ちょっとすれば「いかがわしい雰囲気になりそうじゃね?」と邪推する世の男性の妄想を、いい意味で木っ端微塵に打ち砕いてくれるのが、周りの風景である。

抜けるような青空と葉の揺れる音さえしそうな、妹の後ろで静かに佇む大木などの風景がさわやかでとても居心地のいい空間を演出してくれる。

「VRこかげ」をプレイした人ならば、甘い声の優しい妹とこの風景を組み合わせたことが、どれだけのファインプレーなのかが分かるだろう。

「VRこかげ」の遊び方

ここからは「VRこかげ」の遊び方を見ていこう。

『はじめる』をタップすれば、シナリオ選択画面に移るのだが、その前に確認して欲しいことがあるのだ。

まずは設定をチェック!

タイトル画面左上の歯車マークをタップすると、設定画面に行くことができる。

ここで『複眼モード』の選択ができるので、VRゴーグルを持っている人は初期設定のままONで、VRゴーグルを持っていない人はOFFにして単眼モードにしておこう。

ちなみに、操作方法はどちらのモードを選んでも変わらないぞ!

ストーリーを選んでスタート!

ではストーリー選択画面から見ていこう。

ストーリーは全4章あり、無料だと1章だけがプレイできる。

ちなみに購入していない状態で2章以下を見ると、このようにスタートボタンが購入ボタンに変化している。

あらすじを見ているだけでなんとも購入意欲がそそられてくるので、欲しくなったらうかつに購入ボタンをタップしてしまおう。

とりあえず、まずは1章である。

1章を選んだらスタートボタンをタップしよう。

VRゴーグルの装着確認画面に移る。(この画面は単眼モードでも出て来るが、VRゴーグルを装着していなくてもちゃんと進むことができるので、安心しよう)

こういったところからも、優しさを感じられるのだ!

準備ができたら『すすむ』をタップしよう。

こんな感じで指示が出てくる。

上を見たらバカとか書いてあるんじゃないか、とか下らないことを考えつつも上を向くと……

きれいな桜のマークがついた円が出てきた!

周りのピンク色のゲージが一周するまで、この円に注目したままでいよう。

すると画面が徐々に明るくなっていき、妹のなでなでタイムがスタートするぞ!

この後どんな風になるのかは、……

実際にプレイして体感してみてほしい!

さいごに

「VRこかげ」がいかに萌えと癒しを兼ね備えたVRアプリか、ということが分かってもらえたことだろう。

日頃お疲れの諸兄や、可愛い女の子が好きなそこの御仁なら、「VRこかげ」の虜になってしまうこと請け合いだ!

ジャンル:シミュレーション
メーカー:Entap.Inc
対応機種:iOS

 オススメ!

【 話題のDMM VRを体験してみよう!】

動画、電子書籍、CD、DVDやFXから英会話まで、様々なコンテンツを提供しているDMM.comが新たにVRコンテンツ『VR動画』のサービスを開始しました。
当サイトでは、スマートフォンやPSVRなどのハイエンド機器でDMM VRの動画を体験する方法や人気配信コンテンツなどを紹介しています。