スマホアプリ「VR Volcano Flythrough」で火山を探索しよう!

男なら誰しも一度は冒険に憧れたことがあるはず!
秘境や洞窟など、未開の地を踏破していく”ワクワク感”は想像しただけでも熱くなれる。

そんな欲望を満たしてくれるVRアプリが「VR Volcano Flythrough」だ。

普通なら絶対できない体験を!活火山を歩き回る!

「VR Volcano Flythrough」は、グツグツと煮えたぎる熱いマグマが、そこかしこに流れている火山を探検できるVRアプリだ。

しかし、ただの火山ではなく『謎のモニュメント』が放置されていたり人が休めそうな場所があったりと、この地で過去に文明があったことを匂わせるオブジェクトがいくつも置いてあるので開拓者心をくすぐられる。

一定方向に進むだけでなく、その場で立ち止まることや方向転換をすることもできるようになっている。

自由にフィールドを探索できるので、ブラブラと歩いていると思わぬものを発見できるかもしれないぞ!

圧倒的臨場感!

ゲームを始めてポンと火山の中に放り出されると、一瞬で臨場感のスゴさに気づく。

目の前に広がる景色がリアルすぎて、マグマの熱気でとたんに熱くなってくる気さえしてくるほどなのだ!

マグマのすぐそばまで進むことができるが、マグマの中を突き進むことができない辺りもリアリティがある。

立ち止まって周りを見れば火山ガスが轟々と吹き出て、足元を見ればマグマを探すのは難しくない。

VRのメリットを最大限に活かしたアプリと言えるだろう。

マグマたぎる火山を自由に探検!

圧倒的臨場感を伴って火山の中を自由に探検できるのは嬉しい。

火山の中を歩き回ることなどそうそうできないので、ただ立ち止まって景色を見ているだけでもなんだかワクワクしてくるのだ!

しかも火山の中はとても広大なので、探検のしがいもある。

ゲームの主人公になって火山のダンジョンを探索しているような気分にもなれるぞ。

火山探索のプレイ方法

「VR Volcano Flythrough」はVRゴーグルの使用が推奨されている。

VRゴーグルを使わなくても楽しめないことはないが、画面は常に2つの画面が表示されているのでVRゴーグルがあったほうが十二分に楽しむことができるぞ!

ゲームをスタートすると火山の中へ放り出される。

そのまま歩き始めるので、最初は放置して景色を観察するのもいいだろう。

画面をタップすると立ち止まり、2箇所同時にタップすると方向転換を、3箇所同時にタップすると初期位置からのリスタートができる。

VRゴーグルを付けているとタップは難しいので、無線のコントローラーを使うといいぞ。

立ち止まれば周りの景色をゆっくりと眺めることもできる。

気になる光景を見かけたら一度立ち止まってじっくり観察してみると、違った発見があるのだ。

実際に探検してみよう!

遊び方を踏まえて、実際に火山探索をしてみよう。

ちょっと歩くだけで分かるのだが、出っ張っている岩やよくわからないオブジェなどなど、いろいろなものが火山の中にある。

そして、そのどれもが個性的なのだ。

広さもなかなか広大で、ゲーマーの性として、どこに何があるのかマッピングをしながら進みたくなってしまう。

ふと空を見上げると、隕石が飛んできた!
危なッ!

と、思わず顔をそむけたら別方向に飛んでいった。
よかった……。
こんな感じでちょっとしたイベントもあるので、探検していても全く飽きが来ない!
次はどこまで歩きに行こうかとワクワクしてくるぞ!

さいごに

ゲームの中のダンジョンで探検したい!と思ったことのある人にはオススメしたいVRアプリだ。
探検ができるほどの十分な広さもあり、自由度も高いので探検欲もきっと満たされるだろう。
「VR Volcano Flythrough」で火山探検に出かけよう!

アプリ VR Volcano Flythrough
ジャンル アドベンチャー
メーカー Frag
価格 無料
対応機種 Android
配信日 配信中