【VRゲーム】高く評価されたおすすめの人気ゲーム21選をご紹介!

※この記事は2017年12月15日に更新されました。

VRゲームといえば、ハイエンドVRゴーグルである「PlayStationVR」「OculusRift」「HTCVive」を使用したVRゲームが有名だと思います。

そして、VRゲームはゴーグルによって遊べるタイトルが異なります。

PSVR

PSVR
PlayStation4に接続して遊べるHMD(VRゴーグル)です。

PS4のVR対応ソフトがプレイ可能です。

OculusRift

OculusRift
PCでプレイするタイプのHMDで、ゲームソフトの購入場所は「OculusStore」や「STEAM」です。

HTCVive

HTCVive
こちらもPC用HMDです。「STEAM」でゲームソフトを購入します。

STEAMは世界で最も有名なゲーム販売サイトです。
PCゲームで遊ぶのであれば、登録必須

2017年に入り、OculusRiftの値下げやPSVRの再販頻度が増えていることから『VRゲームのソフトや内容を知りたい!』という方が増えています。

そこで、当記事では

  • VRゲームってどういうものがあるの?
  • 話題の人気VRゲームは?
  • 高い評価を得ているVRゲームは?
  • ゲームによってゴーグルを決めたい

という上記の疑問を解決できる内容を意識しています。

「VRゲーム」と「VRゴーグル」選びに役に立てば嬉しいです。

FPS視点のVRゲームは酔いやすいので、注意してください。
VRでの酔いは、時間を置きながらプレイすることで段々と慣れる方が多いです。
ゲームの続きが気になっても、焦らずに休憩することをお勧めします。

ジャンル別「VRゲーム」一覧

これから紹介するVRゲームは、様々なサイトのランキングと海外の評価、人気度、おすすめ度、月間検索数などを独自に集計し、決定しています。

シューティング

Arizona Sunshine

太陽に恵まれたアリゾナで大群のゾンビを相手に銃で戦うVRゲームです。

上記で紹介した「Until Dawn: Rush of Blood」や「バイオハザート7」とは打って変わってステージがとても明るく、ホラー的要素は控えめです。

武器の種類が豊富で飽きにくく、酔いにくい作品なので熱中してしまいますが、長時間のプレイにはお気を付け下さい。

※シューティングゲームでは一番お勧めです。

『Arizona Sunshine』ユーザーレビュー

公式日本語化されました。ヤッター

しかしなんということでしょう。
吹き替えが超棒読みで笑いと悲壮感を漂わせます。

あ、ゲーム自体は非常に面白いです。

先日のアップデートで公式に日本語が対応されました。

今まではシングルプレイのみでしたが、先日協力プレイを初めてやってみましたがとても面白かったです。
シングルプレイも孤独・緊張感があって良いと思いますが、協力プレイは死角を任せられる信頼感・安心感を感じられるゲームに変わると思いますのでぜひ両方プレイしてみてください。(オンラインプレイはたまにサーバーが不安定な時があります。)

シングルプレイも協力プレイも両方通じて思うことは暗闇はマジで怖い、地上に出ると本当に嬉しくなる臨場感がありました。
弾は無限ではないので撃ちまくれない緊張感もあります。
ゾンビが本当にそこにいる臨場感を味わえるVRゲームだと思います。

 タイトル  Arizona Sunshine
 開発  Vertigo Games
 発売日  2016年12月7日
 価格  3,980円 (税込)
 対応機器  windows
 対応ゴーグル  Oculus,HTC
 プレイ人数  1人(最大4人)
 酔いレベル  ★☆☆☆☆ (1)
 STEAM  Arizona Sunshine
 STEAM評価  非常に好評

SUPERHOT

プレイヤーが動く間だけ時間が進むというゲームシステムが特徴です。敵の動きを見定めて、パンチや銃弾を簡単に避けたり、武器を奪ったりすることができます。

背景やフィールドは真っ白で、敵は赤色という斬新な見た目なので、ホラー要素は全くありません!

2017年7月20日にPSVRでも販売が開始されました。

『SUPER HOT VR』ユーザーレビュー

おすすめです

VR買ったら、とりあえずコレやっとけレベルのお薦めタイトル
VR酔いの心配のないシステム
VRであることを活かした演出
ストーリーはお手軽なボリューム、クリア後のやり込みモード完備

面白かったら2Dモニタ版のSUPERHOTも是非お薦め、この世界の真相に触れてみよう
SUPERHOT!SUPERHOT!SUPERHOT!SUPERHOT!SUPERHOT!SUPERHOT!

 タイトル  SUPER HOT VR
 開発  SUPERHOT Team
 発売日  2017年5月26日
 価格  2,480円 (税込)
 対応機器  windows,Apple
 対応ゴーグル  Oculus,HTC,PSVR
 プレイ人数  1人
 酔いレベル  ★★★☆☆ (3)
 STEAM  EVERSPACE
 STEAM評価  非常に好評

EVERSPACE™

2016年9月にアーリーアクセスが開始されましたが、あまり日本では話題になりませんでしたが、2017年5月に正式販売された「EVERSPACE」は日本語字幕に対応し、新コンテンツも追加、VRでも綺麗に映るということで売り上げ上昇中のVRゲームです。

EVERSPACEが気になっている方は実際にプレイしている動画を見てみましょう。上記の動画では、ゲームシステムの説明をしてくれています。

ハンドコントローラーには対応しておらず、操作はゲームパッド(PS4,XBOX等)もしくは、キーボードマウスのみです。

今後のアップデートで、ViveコントローラーやOculusTouchへの対応に期待です!

『EVERSPACE』ユーザーレビュー

箱コンとviveにてVRでのレビューです

まず前提として、VRでの初期の設定では視界がぼやけて文字も読めずとてもプレイできる状態ではないので、タイトル画面の背景を見ながら視界がクリアになるようにPCスペックと相談しつつDISPLAYの設定が必要です。

特にscreen percentageを200以上に設定するだけでかなりクリアになります。
(この数値を減らせば残像が減り、文字がぼやけ、増やせば逆となるので環境に合わせて調整を)

ギラつくのはアンチエイリアスの設定を調整でいけます。
AAは暗めのパターンと明るめのパターンの2種類があるのでお好みで
合わせ技でviveの方はsupersamplingを利用オススメ
そしてヘッドエイムをオンにします(これ重要!!)
どうしても機体の方向転換時に残像が残ってしまいますが
ここまでやってようやく楽しめる環境になります
文字もクリアになって綺麗に見ることができます
(なおVRの仕様については今後も改善あるとのことです)

ゲームとしては皆さんのレビュー通りかなりの中毒性あり

自分のプレイテクニックと機体の改造が進んでいくと最高に面白いです
何よりも宇宙がすんごい綺麗です
背景も画像感なく惑星がひたすら美しいです
VR酔いについてですが個人的には全く酔わず2時間はぶっ通しでできています
設定さえ上手くやればVRゲーの中でも隠れた良作の部類に入るのではないかと
とってもとってもオススメ!!

 タイトル  EVERSPACE
 開発  ROCKFISH Games
 発売日  2017年5月26日
 価格  2,980円 (税込)
 対応機器  windows,Apple
 対応ゴーグル  Oculus,HTC
 プレイ人数  1人
 酔いレベル  ★★★☆☆ (3)
 STEAM  EVERSPACE
 STEAM評価  非常に好評
※EVERSPACEの個人的な感想

VRに慣れていない方は酔いやすいと思いますので、休憩を挟みながらプレイしましょう。
慣れもあると思いますが、個人的にはバイオハザードよりは酔いを感じませんでした。

アクションゲーム

TO THE TOP

TO THE TOPは動画を見て頂いた方が分かり易いと思います。

スピード感のあるクライミング、アクロバティックな動きで最速を目指すタイムアタックVRゲームです。

難易度が上がってくると、初見のマップは一回でクリア出来なくなってくる。

最初はクリアに時間が掛かってしまったマップも慣れてくると早くクリアできるようになり、上達を感じることが出来る点も嬉しい!

『TO THE TOP』ユーザーレビュー

VR特有のつかみ移動を最大限活用した、クライミングゲームです

率直に言って非常に楽しいです、壁から壁にかんたんにテンポよく移動できます
そして何よりスリルが抜群です、本当にビルからビルに飛び移ってるみたいに感じ
最初は転けそうになったり下を見れませんでしたw
危惧していたVR酔もほとんど無いですね、多分移動がスムーズで揺れがほとんど無いからだと思います
VRゲームの中でもかなり楽しめるゲームでおすすめです。

 タイトル  TO THE TOP
 開発  Electric Hat Games LLC.
 発売日  2017年5月19日
 価格  2,480円
 対応機器  Windows
 対応ゴーグル  Oculus,HTC
 プレイ人数  1人
 酔いレベル  ★★☆☆☆ (2)
 STEAM  TO THE TOP
 STEAM評価  非常に好評

OVER TURN

記憶喪失で自分が誰なのかさえ分からない主人公が、研究所の中で謎を解きながら脱出を目指すアクションゲームです。

最初の攻撃手段はパンチのみですが、段々と攻撃方法が増えていきます。

最終的にはシューティングゲームとして楽しむことが出来ます。

銃の性能や撃ったときの気持ち良さはクセになります。

現在はHTCVive,OculusRiftのゲームとして販売されていますが、今後はPSVRにも対応予定とのこと。

『OVER TURN』ユーザーレビュー

おすすめです

クリアー済み

マギちゃんが可愛いアクションシューティング。
半分目ぐらいのステージからバリエーションが豊富になってくるのが
次はどんなステージだ!?と、期待感で進められる。
パズル要素自体は少な目。

主人公は自分の事をなにも覚えていない人物。
それがVRで遊んでいるプレイヤーにもリンクしている仕組みが良い。

最初はパンチしか攻撃方法は無いが、
剣を装備した後はサクサク倒せるのが良い。
銃を装備した後は、ほぼ銃オンリーで進められる程
チャージショットが強い。

ボスが居るステージがあり、
巨大ロボや超能力者などシチュレーションも期待通り。

自分のPCは最小構成のGF970を使用していますが
特に問題も無く快適に最後までプレイが出来ました。

 タイトル  OVER TURN(オーバーターン)
 開発  STUDIO HG
 発売日  2017年10月17日
 価格  2,980円 (税込)
 対応機器  Windows
 対応ゴーグル  Oculus,HTC
 プレイ人数  1人
 CERO
 酔いレベル  ★★☆☆☆ (2)
 STEAM  OVER TURN
 PSVR  対応予定
 PSstore評価
※OVER TURNの個人的感想

銃を手に入れてから本番。
VRゲームでは数少ないストーリー面から楽しめる良ゲーでした。
とにかくマギちゃんが可愛い!!

Rez Infinite

2001年に発売された世界的に人気のゲーム『Rez』が進化を遂げ、2016年10月13日にPSVR対応ソフトとして販売されました。

『Rez Infinite』の魅力は中毒性のある音楽と効果音、独特なグラフィックを融合させた共感覚的なストーリーテリング体験が可能な点です。

電脳空間でウィルスをロックオンしてレーザーで敵を破壊するという単純な内容ですが、『Rez Infinite』には動画では伝わらない素晴しさと気持ちよさ、VRによる感動が待っています。

Area1~Area5までのマップはVRの必要性を感じられないゲーム性ですが、最終ステージ「Area X」をプレイしたプレイヤーの多くは口を揃えてこう言います。

「今までのVR体験で最高のコンテンツだった。」

追記:2017年8月9日からOculusRiftとHTCViveに対応。STEAMにて購入可能。

 タイトル  Rez Infinite
 開発  Monstars Inc.
 発売日  2017年10月13日
 価格  3,400円
 対応機器  PS4,windows
 対応ゴーグル  PSVR,Oculus,HTC
 プレイ人数  1人
 CERO  A (全年齢対象)
 酔いレベル  ★★★☆☆(3)
 PSstore  Rez Infinite
 PSstore評価  (454件)
 STEAM  Rez Infinite
 STEAM評価  非常に好評
※Rez Infiniteの個人的な感想

酔う可能性があります。休憩を挟みつつプレイするのがオススメ。
最初のステージで酔ってしまった方も段々と慣れて最終ステージ「Area X」をクリアしていました。

アドベンチャー

Narcosis

ホラー要素の強い深海探索アドベンチャーゲーム「Narcosis」。

日光の届かない深海を進んでいく、VRゴーグルでリアリティのある映像を映し出し、ヘッドフォンを付けてゲーム音のみを聞くことで、実際にヘルメット潜水を着用しているかのような体験を出来るVRゲームです。

探索するうちに様々なものを目にし、静かに恐怖を味合う作品となっています。

『Narcosis』ユーザーレビュー

【良い点】

👍深海の暗く重苦しい雰囲気
👍重厚なサウンド
👍捻りのあるストーリー
👍日本語対応 Thanks for Japanese localization!

【悪い点】

👎没入感をそがれるモーション
👎わかりづらいマップの導線・演出
👎手探り感の強い謎解き

 タイトル  Narcosis
 開発  Honor Code
 発売日  2017年3月28日
 価格  2,299円
 対応機器  Windows
 対応ゴーグル  PSVR,Oculus,HTCVive
 プレイ人数  1人
 酔いレベル  ★☆☆☆☆ (1)
 STEAM  Narcosis
 STEAM評価  非常に好評

ロールプレイングゲーム

Vanishing Realms

日本語がサポートされていないので翻訳も表示されませんが、英語が分かる方、英語は読めないけどゲームは得意だよ!という方にオススメのVR RPGゲームです。

日本語でスクリーンショットと一緒に攻略を載せているサイトもあったので、行き詰ってしまった方は参考にしてみましょう。

 タイトル  Vanishing Realms
 開発  Indimo Labs LLC
 発売日  2016年4月5日
 価格  1,980円
 対応機器  Windows
 対応ゴーグル  HTCVive
 プレイ人数  1人
 酔いレベル  ★☆☆☆☆ (1)
 STEAM  Vanishing Realms
 STEAM評価  圧倒的に好評

ホラーゲーム

ヒア・ゼイ・ライ™ -眠りし者たち-

生理的嫌悪感を煽るホラーゲーム。

異様な雰囲気がひしひしと伝わってくるので、精神的恐怖を煽られます。

「どこから何が来るか分からない」という状態がVRによってリアルに再現されていて、肉体的恐怖にも導かれます。

 タイトル  ヒア・ゼイ・ライ
 開発  ソニー
 発売日  2016年12月12日
 価格  2,160円
 対応機器  PS4
 対応ゴーグル  PSVR
 プレイ人数  1人
 CERO  D(17才以上対象)
 酔いレベル  ★★★☆☆ (3)
 PSstore  ヒア・ゼイ・ライ
 PSstore評価  

ARAYA

ARAYAはタイのとある病院で謎の死を遂げた少女の名前です。

「アラヤ」の謎の死に迫るべく、ゲーム内では3人のキャラクターをFPS視点で操作します。

死んだはずのアラヤからメッセージを受け取り、病院を調査する「マリサ」

病院で働いている警備員の「ラマ」

病院の写真を撮るために忍び込んだ「ブーン」

それぞれの視点で謎を解明するという内容です。

私は途中VRによるプレイを止め、VRなしでようやくクリアしました。

『ARAYA』ユーザーレビュー

おすすめです。

伽椰子さんと、貞子あわさったような
アラヤちゃんが、でてきます・・
リングとか、呪怨とか・・
そんな日本ホラーみたいなかんじです
ネチネチドロドロというかんじの
まとわりつく感じの恐怖を味わえますね
チャプターごとに、主人公が切り替わるのも面白い

VR対応らしいですが、VRでやったら
腰ぬかして、あばばばばってなりそうです

 タイトル  ARAYA
 開発  MAD Virtual Reality Studio
 発売日  2016年11月24日
 価格  1,480円
 対応機器  windows
 対応ゴーグル  Oculus,HTCVive,OSVR
 プレイ人数  1人
 CERO
 酔いレベル  ★★☆☆☆ (2)
 STEAM  ARAYA
 STEAM評価  ほぼ好評

The Brookhaven Experiment

とある実験が次元に亀裂を生み、その亀裂から入り込んできた異次元の怪物を撃退するVRゲーム。

最近ではゾンビ系の作品が多いですが、今作は「異次元」ということで様々な見た目をした怪物が襲ってきます。

プレイヤーは武器と道具を手にして原因を探り、世界の破滅を食い止めるという内容です。

動画で見る限りでは『あまり怖そうじゃないな』、『普通のゾンビゲーか』と感じる方が多いと思いますが、実際にVRゴーグルを付けてプレイすると、動画とは違う別ゲーになります・・・

『The Brookhaven Experiment』ユーザーレビュー

何の変哲もないただのゾンビシューティング

モニターで見る分には・・・
モニターでPV見ててもちっともヤバイとは思わないが、やれば分かる

自分がゲームの中に入った状態で等身大のゾンビが向かってくるってこんな感じになるんやな、って

 タイトル  The Brookhaven Experiment
 開発  Survios
 発売日  2017年2月7日
 価格  1,980円
 対応機器  PS4,windows
 対応ゴーグル  PSVR,Oculus,HTCVive
 プレイ人数  1人
 CERO  D(17才以上対象)
 酔いレベル  ★★☆☆☆ (2)
 STEAM  The Brookhaven Experiment
 STEAM評価  非常に好評
 PSstore  The Brookhaven Experiment
 PSstore評価  (12件)

スポーツゲーム

Sparc

映画「トロン」のような世界観の中で行われるVRドッチボール「Sparc」がOculus , HTCViveに対応し、STEAMにて販売中です。

「Sparc」はもともと北米のPSstoreで販売されていたため、日本ではあまり知られていませんが、海外ではかなり絶賛されています。

上記の動画でプレイしている通り、1つ~2つのボールをキャッチしたり、弾いたりして相手の体に当てるというシンプルなルール。体全身を使うのでダイエットにも向いてると思います。笑

個人的に、今年で一番ハマったVRゲームです。
直感的にプレイできて尚且つ運動量が多いため、気持ちが良い汗が掻けます。

『Sparc』ユーザーレビュー

おすすめ

私は運動神経があまり良くなかったため、学生の頃、体育の時間にいじめられていました。満足にスポーツをしたことがありませんでしたが、オンライン対戦でのプレイヤーはお互いに親切で、ゲーム内の反応も良く、本当に素晴らしいゲームだと思います。これこそ「e-sports」です。

体を動かしすぎて疲れたので休憩します・・・。

 タイトル  Sparc
 開発  CCP
 発売日  2016年6月1日
 価格  2,218円
 対応機器  PS4,windows
 対応ゴーグル  PSVR,Oculus,HTCVive
 プレイ人数  マルチプレイヤー(オンライン)
 酔いレベル  ★★☆☆☆ (1)
 STEAM  Sparc
 STEAM評価  非常に好評

SportsBar VR

おしゃれなバーでホッケー、ビリヤード、ダーツなどのスポーツを楽しめるVRゲーム。

バーにあるほとんどの物は掴んだたり投げたりすることができます。

海外のPSVRではローンチタイトルとして発売されたそうです。日本での発売日は未定です。

※現在、PSVRでプレイしたい場合は北米ストアから購入する必要があります。
OculusとHTCViveはSTEAMから購入できます。

『SportsBar VR』ユーザーレビュー

おすすめです

ルームスケールではなく、立位でのプレイしかしていませんが、
かなり現実のビリヤードに近い感覚でプレイできています。

対人戦の没入感は高く、通話しながら行えば現実でビリヤードをするのとさほど変わりません。
Viveを持っているフレンドがいるなら、必ずやっておいたほうが良いです。
プレイ時の雰囲気は、トレーラーそのままです。

微妙な力加減の問題で、若干現実のビリヤードよりも難しく感じますが、
そんなことは気にならないほどの完成度です。

 タイトル  SportsBar VR
 開発  Cherry Pop Games , Perilous Orbit
 発売日  2016年6月1日
 価格  1,980円
 対応機器  PS4,windows
 対応ゴーグル  PSVR,Oculus,HTCVive
 プレイ人数  1人(最大4人)
 酔いレベル  ★☆☆☆☆ (1)
 STEAM  SportsBar VR
 STEAM評価  圧倒的に好評

HoloBall

パドルでボールを打ち返すスポーツVRゲーム。

スマッシュしたり、軌道を曲げたり、様々なスキルショットを覚えて、次第に強くなる敵を打ち負かそう!

海外ではPSVRでもソフトが販売されていますが、日本ではHTCViveでのみプレイ可能です。

難易度が上がってくると、どうしても速い球を打つことになります。

速い球をずっと目で追いかけていると疲れて酔ってきてしまうかもしれません。

休憩を入れながらプレイしてください。

『HoloBall』ユーザーレビュー

Viveのルームスケールを活かしたスポーツゲーム

部屋全体を自分のコートとして使った、コンピューター相手の電子テニスを行う。

Viveコントローラをラケットとし、球を打ち返すだけというシンプルなものだが、ラケットの微細な操作で狙った場所に球を返したり、スピンをかけたカーブボールを打てたりシンプルながらに奥が深く楽しい。
何より打っている感触がとても気持ちよく、狙った場所にボールが上手く入り点数に繋がった時の快感は、全身運動だからなのか非常に高い。
全身を動かして遊ぶことの楽しさを思い出させてくれる一品。
プレイしていると汗だくになるくらいには運動量が多いので運動不足の人にもお勧めしたい。

 タイトル  HoloBall
 開発  TreeFortress Games
 発売日  2016年4月26日
 価格  1,480円
 対応機器  Windows
 対応ゴーグル  HTCVive
 プレイ人数  1人
 酔いレベル  ★★★☆☆ (3)
 STEAM  Holoball
 STEAM評価  非常に好評

レースゲーム

DriveClub VR

グラフィックもそこそこにクオリティの高いカーレースを楽しみたいなら「DriveClub VR」

ゲームモードは最大8人でのレース、スピードとドラフトのコンボで点数を稼ぐ『ドリフト』、好きなコースと車でベストタイムを目指すタイムアタック『スプリント』、車から降りたり各コースの綺麗な風景を鑑賞できる『クルーズ』などが用意されています。

カーレースといえばグランツーリスモが有名ですが、「グランツーリスモSPORT」が2017年内のいつ発売するか分からない状態なので、カーレースが好きな方は先にDriveClub VRで遊ぶのも”アリ”かもしれません。

 タイトル  DriveClub VR
 開発  ソニー
 発売日  2016年11月17日
 価格  5,292円
 対応機器  PS4,windows
 対応ゴーグル  PSVR
 プレイ人数  1人
 CERO  A(全年齢対象)
 酔いレベル  ★★☆☆☆ (2)
 PSstore  DRIVECLUB™ VR
 PSstore評価  (48件)
PSstoreでの評価も高く、ついつい熱中してしまいますが、休憩を取らないと酔ってしまう可能性があるのでお気を付けください。

Project Cars 2

2017年9月に発売されたVR対応のレースゲーム。OculusとHTCVive、どちらにも対応しています。

車の種類は180台以上。車のチューニングも自分で行えます。

登場するコースは、ドローン撮影やフォトグラメトリー技術を駆使して細部までを忠実に再現。
スウェーデンの雪道から日本の富士スピードウェイまで、世界中の著名な60種以上にも及ぶコース、100種以上のコースレイアウトを体験できる。

本物さながらのコース環境変化と車体挙動を徹底再現。
雨や雪といった自然環境に合わせて路面状況がリアルタイムに変化。氷、泥、ダート、舗装面の摩擦力を瞬時に計算し、グリップ、ハンドリング、といった車体挙動を徹底的に再現しています。

24時間耐久レースでは、時間の変化や季節に応じた天候状況を忠実に再現し、常に変化するレースコンディションで本物のドライバー体験が可能になります。

「metacritic」で86点を獲得しているレビュー評価の高い作品です。

※VRでプレイする場合はPCの要求スぺックが高いので、エフェクトを全て切るなどの設定を行わないとプレイに支障が出る可能性があります。

『Project Cars 2』ユーザーレビュー

VR (HTC Vive) での感想です。

VRの最適化に難のあったProject CARS 1と比べて
VRにめっちゃ最適化されてるううううぇーーーーい!
前は乗用車5台位で時々処理落ちしてたカリフォルニアの高速道路が
15台でもほとんど処理落ちしなくなってますよ!ひゃっほーう!(1080tiで)
まあ、高速道路で15台のレースは渋滞が起きるので
あんまり意味ないですけどね…あはは
VR最適化のおかげで今まで重くなるから楽しめなかった多人数戦や天候変化、
水しぶきが存分に楽しめるようになりました。吹雪や泥もすごいね!
これでキャリアモードも存分に楽しめます。

車両やコースは順当にボリュームアップしていて、
UIも元々そんなに悪くはなかったけれど全体的に使いやすくなってます。
完全に日本語化された所もうれしいポイントかも!

 タイトル  Project Cars 2
 開発  Slightly Mad Studios
 発売日  2017年9月22日
 価格  6,998円
 対応機器  Windows,PS4
 対応ゴーグル  Oculus,HTCVive
 プレイ人数  1人
 酔いレベル  ★★★☆☆ (3)
 STEAM  Project CARS 2
 STEAM評価  ほぼ好評

パーティゲーム

The Playroom VR

複数人でプレイすれば盛り上がること間違いなし!

「The Playroom VR」はPS4ローンチ時にリリースされた作品ですが、PSVRに対応して帰ってきました。

このVRゲームはPSVRを付けていない人も一緒に楽しめるパーティゲームなので、家に誰か来た時などに遊べるオススメの作品です。

そして、無料で配信されているので、タダでプレイできてしまうのも魅力の一つ!

プレイルームVRには『CAT & MOUSE』『GHOST HOUSE』『MONSTER ESCAPE』『VR BOTS』『WANTED!』の5タイトルが収録されています。

※2017年2月に「トイウォーズ」が追加コンテンツとして配信され、6タイトルとなりました。このVRゲームは無料なので、PSVRを持っている方はぜひプレイしてみてください!
 タイトル  THE PLAYROOM VR
 開発  ソニー
 発売日  2016年10月13日
 価格  無料
 対応機器  PS4
 対応ゴーグル  PSVR
 プレイ人数  2人 (最大5人)
 酔いレベル  ★☆☆☆☆ (1)
 PSstore  THE PLAYROOM VR
 PSstore評価  (401件)

音楽ゲーム

Airtone

ハウステンボスの「日本最大のVRテーマパーク」にも設置されているリズムアクションゲーム【Airtone】

操作方法はとても簡単で、腕のみを使用するので座ったままプレイすることも可能です。

プレイ内容は上記の動画を見て頂いた方が分かり易いと思います。

操作はシンプルですが、体を動かすので適度なリフレッシュとリズムを合わせる気持ちよさが相まってストレス解消になります。

コントローラーが上手く合わさったときの音やリズム、浮遊感が合わさって癖になるVRゲームです。(10時間以上プレイしていますが、未だに飽きてません。)

『Airtone』ユーザーレビュー

数時間程度遊んだ感想(音ゲー自体はほぼ未経験)

音ゲーです。めっちゃ面白いです。

深夜に夢中になって遊んだら汗だくになりました。

VRゲーの醍醐味の1つである体を動かす楽しさがあります。

以下に特徴

  • 体を動かせて楽しい。汗かきます。
  • 低難易度ならリズムに乗って踊れる(自分には高難易度で踊る余裕ない)
  • 音ゲー以外の部分も作りこまれ、まとまっている。さながらVR世界である。
  • ヒロインのネオンちゃんがかわいい。
  • 難易度は少し高めに感じるが、easyならクリアできるはず。(音ゲー経験の薄い筆者でも低難易度曲のeasyならパーフェクトクリア可能)体感1000円未満が多いVRゲームの中では高めの値段にはなりますが、その分しっかりしてますし歯ごたえあるゲームになっています。気になる点はいくらかありますが書くほどでもありません。音ゲー好きなら裏切られないはず?ですし、音ゲーしない人でも是非遊んでほしいです。普段音ゲーしない僕でもとても楽しんでいます。
 タイトル Airtone(エアトーン)
 開発 historia Inc
 発売日  2016年6月8日
 価格 2,980円 (税込)
 対応機器  Windows
 対応ゴーグル  Oculus,HTCVive
 プレイ人数  1人
 酔いレベル  ★☆☆☆☆ (1)
 STEAM  Airtone
 STEAM評価  非常に好評

Beats Feve

世界各地の風景をSF風に表現したネオン輝く舞台を背景に、飛んでくる玉をスティックでリズムよく受け止めるゲームです。

スティックが玉に当たると、振動するので癖になります。

 タイトル  Beats Fever
 開発  Arrowiz
 発売日  2017年1月10日
 価格  1,480円
 対応機器  Windows
 対応ゴーグル  Oculus,HTCVive
 プレイ人数  1人
 酔いレベル  ★☆☆☆☆ (1)
 STEAM  Beats Fever
 STEAM評価  好評

Audioshield

音楽に合わせて青、赤、紫の玉が飛んでくるので、リズムよく盾で受け止めるゲームです。

エフェクトも気持ちが良く、動画を見ているだけでも楽しいVRゲームです。

特徴のある盾が3種類用意されており、テンポなどに応じて使う盾を変えることによって高得点が狙えます。

Audioshieldには日本の曲も多く収録されていますが、PCに保存されている自分の好きな音楽でも遊ぶことができます。

『AudiosShield』ユーザーレビュー

曲によって自動生成される球体と戯れるaudiosurfのようなゲーム。

自分のPCから好きな曲をかけられるのでアップテンポの曲を流してハードでやっていると時間があっという間に吹っ飛んでいく。
普段、音ゲーとかやらない人間でも妙にハマる。中毒性のあるゲーム。

 タイトル  Audioshield
 開発  Dylan Fitterer
 発売日  2016年4月5日
 価格  1,980円
 対応機器  Windows
 対応ゴーグル  HTCVive
 プレイ人数  1人
 酔いレベル  ★☆☆☆☆ (1)
 STEAM  Audioshield
 STEAM評価  非常に好評

まとめ

2017年後半から徐々に音ゲーが増えてきました。酔いも感じませんし(個人的な意見)、今後の発売予定作品にも多い印象。

音ゲーが好きな方はVRゲームに乗り移る時代が近づいているかもしれません。個人的には「AirTone」が一番おすすめです。


お勧めのVRゲームはもっとありますが、今回は21作品を日本や海外の評価、人気度、注目度などの様々な点からジャンル別に紹介させて頂きました。

プレイしてみたいゲーム、購入したいゴーグルを見つけることが出来たでしょうか?

PSVRには音ゲーや格闘ゲーム系のジャンルで目立った作品がないので、これからの発売に期待しています。

これからも新作のゲームソフトが続々と販売される予定です。

PenguinVRでは、PSVRの発売予定ソフト/発売中のソフト一覧を紹介しています。

併せてご覧ください。