スマホでYouTubeのVR動画を見る方法とおすすめVR動画チャンネル5選!

VRゴーグルを購入したら、まずはVR動画を体験したい!と思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は

  • YouTubeでVR動画を視聴する方法
  • オススメのVR動画5選
  • 優良なVR動画を視聴できるサイト
  • VR動画を体験できる施設

をご紹介しようと思います。

まず、360度動画とVR動画の違い

360度動画とは
360度カメラで撮影された映像、360度見渡せるように制作されたアニメーションのことです。

VR動画とは
VRゴーグルでリアルに視聴できるように変換した映像のことです。

YouTubeの動画は殆どがVR動画に変換可能ですが、没入感を高めてくれるのは360度動画です。
初めてVR動画を見るという方は「360度動画」をVRに変換して体験してみて下さい!

YouTubeの360度動画をスマホで見る手順

※注意
通常の動画を360度に変換することは出来ません。
360度で撮影された映像、360度で制作された動画のみ360度で視聴可能です。

① YouTubeの公式アプリをダウンロードして下さい。

YouTube
YouTube
開発元:Google, Inc.
無料

既にダウンロード済みの方で見れない場合は『App Store』からアップデートを行い、最新バージョンにして下さい

② 「楽しいYouTubeの360°VR映像・動画おすすめ10選!」で紹介されている動画のタイトルをタップすると、YouTubeのアプリで開けます。

③.アプリで動画を開くことで、360度動画を視聴できるようになります。
動画は指でフリック、もしくはスマホ本体を動かして視点を変更することが可能です。

Youtubeの動画をVRに変換する方法

 

①. VRゴーグルで動画を視聴したい方は右下にあるゴーグルマークをクリックしてから、VRゴーグルにセットすることでVR動画を視聴できます。

②. WiFiに接続している場合や通信速度の速い場所に居るときは、右上の「3つの点」から画質を良くしてから再生すると没入感が高まります。高画質での視聴がオススメ!

スマホでYouTubeのVR動画を再生できない理由まとめ

考えられる理由は

  • スマホのブラウザで再生しようとしている。
    ※アプリでのみ視聴可能です。
  • 公式YouTubeアプリが最新バージョンになっていない、そもそもYouTubeアプリをダウンロードしていない。
  • OSのバージョンアップを行っていない。
  • ジャイロセンサーが付いていない。

これらの項目を見直せば、視聴できると思います。

解決できなかった場合、こちらの記事も合わせてご覧ください。

YouTubeで360度のVR動画を見るには?再生方法とおすすめのVRゴーグル

2017.02.07

パソコンでYouTubeの360度動画を見る方法

Internet Explprerではなく、「Google Chrome」か「FireFox」でYouTubeを開きましょう。

YouTubeで見れるおすすめのVR動画とチャンネルまとめ

 

 

 

 

おすすめのVR動画配信サイト

今やVR動画は有料で配信されるほど、人気のあるコンテンツとなりました。

アダルトのVR動画からアニメーション、ジャニーズのライブ映像など
様々なジャンルの高品質なVR動画が配信されているサイトを紹介します。

DMM VR

株式会社DMM.comが運営している『DMM動画』からVR動画の配信サービスが開始されています。

DMMでは独占配信されているVR動画も多く、続々と動画の数が増えています。

現在は(バラエティアイドル映画・ドラマR18)のカテゴリが目立っていますが、徐々に格闘技など、様々なジャンルも追加されるようです。

VRゴーグルと対応スマホを持っていれば簡単に視聴できます。

※無料作品も取り扱っているので、お試し後に動画を購入することをお勧めします。

DMMVRについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

 

360Channel

PSVRで無料のVR動画配信サービスが楽しめるということで、話題になっている「360Channel」

VR映像のみを取り扱っているので、動画を選びやすいです。

現在では「スマホVRゴーグル」「PSVR」「Oculus Rift」「GearVR」に対応しています。

無料配信なのでお金が掛かりませんし、対応しているゴーグルも多いのでオススメの配信サービスです。

 

VR動画・VRゲームを体験できる場所

最近では、ネットカフェでも気軽にVR体験ができるようになりました。

まさかネカフェでHTCViveを体験できるとは…。

自遊空間

3時間1000円~1200円程で入室できます。

自遊空間で体験できるVRゴーグルはスマホで遊べる「GearVR」とパソコンで動作するハイエンドVRゴーグル「HTCVive」です。

自遊空間のGearVRコンテンツ

  • 360Channel(サンロクマルチャンネル)
  • サムスンインターネット
  • ジュラシックワールド
  • OCULUS VIDEO
  • オトナのVR(18才未満の視聴不可)

自遊空間のHTCViveコンテンツ

  • The Lab(サ・ラボ)
  • Tilt Brush(ティルトブラシ)
  • SIMVR BLAST×BLAST ※蒲田西口店のみ
  • Muv-Luv VR(マブラヴVR)※一部店舗導入していない店舗あり
  • theBlu ※総和町店には未導入。
  • VRカノジョ体験版 (18才未満のプレイ不可)

VRカノジョは下記の7店舗でのみプレイ可能でした。
茨城県…総和町店
栃木県…真岡店
東京都…亀戸店、NEXT蒲田西口店
長野県…湖浜店
愛知県…名古屋太閤口店
広島県…広島海田店

店舗ごとに何台のVRゴーグルが設置されているのか分かりませんので、行く前に電話で確認した方が良いかもしれません。

※現在は96店舗に導入されているそうですが、今後も体験可能店舗は増える予定だそうです。

VR THEATER

VR THEATERとは、ネットカフェやアミューズメント施設を中心にVRコンテンツを提供しているサービスです。

VR THEATER公式サイトの店舗一覧に載っているネットカフェがVRの貸し出しを行っている店舗です。

主なコンテンツ内容は動画です。詳しくはこちらをご覧ください。

当サイトでは、東京周辺で体験可能なVRイベントをまとめてご紹介しています。

VRイベントやVR体験に参加したい!という方はこちらの記事をご覧ください。

まとめ

YouTubeの動画が全てVR動画に対応したことと、ネットカフェで体験できるようになったことで、VR体験の敷居がグッと下がったと思います。

スマホで手軽に見れるVR動画・VRゲームはこれからもっと進化し、優良なVR配信サイトが増えて、YouTubeの次は有料コンテンツでの視聴が当たり前になるかも知れません。

まだVRを体験したことがない方は、この機会に体験してみてはいかがでしょうか?

「VRゴーグルが欲しい」「価格を見てみたい」という方はこちらの記事をご参考にどうぞ!